「IPO初値予想」モビルス(4370)初値上昇の期待は大!? | IPO投資体験記

「IPO初値予想」モビルス(4370)初値上昇の期待は大!?

IPO,投資,初心者,株取引,初値予想,モビルス,4370,

「IPO初値予想」モビルス(4370)初値上昇の期待は大!?

モビルス(4370):IPOが新規上場承認されましたので、初値予想及び企業情報の紹介をさせていただきます。

モビルス(4370)は、コンタクトセンターに向けてSaaSと呼ばれるクラウド環境下で提供される独自ソリューションの提供と、顧客のROIを実現する上で不可欠なコンサルテーションサービス、データ構築サービス及びカスタマイズ開発サービスなどを含むプロフェッショナルサービスを展開している会社です。

「IPO初値予想」 モビルス(4370)

初値予想は、1,272円  〜  1,696円

初値上昇率予想は、1.2倍  〜  1.6倍

初値売却利益予想は,21,200円  〜  63,600円です!

初値上昇の期待ができます。

SaaS型のサービスのため事業内容として人気化しやすく、業績も好調な点とオファリングレシオもやや低めなため、供給よりも重要の方が高くなると予想しました!

なので今回は評価は「A」とさせていただきました。

項目ポイント
評価A
業績
ロックアップ期間
オファリングレシオやや低い
当選口数普通
吸収金額普通
トレンド
初値予想1,272円  〜  1,696円
初値上昇率1.2倍  〜  1.6倍
初値売却利益(予想)21,200円  〜  63,600円

基本情報

企業名モビルス
上場予定日2021/9/2
市場東証マザーズ
業種情報・通信業
証券コード4370
企業URLhttps://mobilus.co.jp/
ブックビルディング期間2021/8/18 ~ 8/24
時価総額(想定)5,905百万円
吸収金額13.40億円程度
当選口数12,670口
想定価格1,060円
仮条件円  〜  円
仮条件決定日2021/8/16
公募価格
公募価格決定日2021/8/25
購入期間2021/8/26 ~ 8/31
オファリングレオ22.70%
公開株数1,267,000株
公募株数360,000株
売出株数741,800株
オーバーアロットメント165,200株

事業内容

コンタクトセンターに向けてSaaS(Software as a Service)と呼ばれるクラウド環境下で提供される独自ソリューションの提供と、顧客のROI(Return On Investment、投資収益率)を実現する上で不可欠なコンサルテーションサービス、データ構築サービス及びカスタマイズ開発サービスなどを含むプロフェッショナルサービスを展開。

SaaSソリューション事業の単一セグメントです。

SaaSサービス

モビエージェント(MOBI AGENT)

従来の電話(音声)による対応ではなく、ウェブやLINEなどのSNSアプリなど、様々な顧客チャネルからのチャット問い合わせに対応した、AIとオペレータの最適なワークシェアを実現するコンタクトセンター向けチャットサポートシステム

モビボット(MOBI BOT)

ペイメント(決済)・CRM・RPAなどの外部システム連携が可能なチャットボットシステムであり、基本的には「モビエージェント(MOBI AGENT)」と組み合わせて利用

モビキャスト(MOBI CAST)

今までの一方的なLINE広告において、双方向コミュニケーションを可能とするために、年代、性別などの顧客情報やアンケート情報に基づいて、LINEユーザーにテキストやスタンプ、画像・動画などのリッチコンテンツを送ることができる、LINEセグメント配信システムであり、基本的には「モビエージェント(MOBI AGENT)」と組み合わせて利用

モビボイス(MOBI VOICE)

電話での受注・問い合わせ等を自動受付し、通話内容のテキスト化やメール通知を行うことを可能とするボイスボットシステム

ビジュアルIVR(Visual IVR)

ユーザーのホームページやスマーフォンのブラウザー上で、電話、ウェブチャット、LINE、チャットボット、ボイスボット(電話自動応答)など、複数ある問い合わせチャネルをイメージ図などを活用して視覚化し、お客さまの目的や受電状況に応じて最適な窓口へ誘導できるシステム

IPO,投資,初心者,株取引,初値予想,モビルス,4370,

プロフェッショナルサービス

商品の導入により顧客企業の期待するROIを達成することを目標に開発されていますが、各企業において課題は多様であるため、各企業の固有の状況においてもROIの最大化を達成するために、当社SaaSサービスの提供のみではなく、初期導入サポート、カスタマイズ開発、オペレータおよび管理者向けトレーニング、コンサルティング、KPI分析サポート、AI教師データ作成、PDCA支援などのサービスを提供

イノベーションラボサービス

将来的な商品化や新たなビジネスに繋がる可能性のあるシステム開発については、新たなビジネスの機会を創出する目的のもとコミュニケーション領域を中心とした受託開発

手取金の使途

調達した資金は、①SaaSプロダクトのバージョンアップ(新規機能追加等)のソフトウエア投資、②借入金返済に充てる予定です。

単独 財務情報

業績は好調です。

回次第5期第6期第7期第8期第9期
決算年月2016年8月2017年8月2018年8月2019年8月2020年8月
売上高(千円)261,429422,335679,793741,094952,657
経常利益
又は経常損失(△)
(千円)△56,105△31,232103,341△88,84554,645
当期純利益
又は当期純損失(△)
(千円)△56,395△34,27169,109△103,98074,504
持分法を適用した
場合の投資利益
(千円)
資本金(千円)66,512216,51090,00090,00090,000
発行済株式総数(株)
普通株式218,000218,000218,000218,000218,000
A種優先株式64,07164,07164,07164,07164,071
B種優先株式61,037.0061,03761,03761,037
C種優先株式47,67947,67947,679
D種優先株式43,450
純資産額(千円)75,783341,509827,333723,3521,251,518

ロックアップ期間

株主上位10名とロックアップの情報です。

VCがいるものの、ロックアップはかかっています。

株主名株数比率売出し株ロックアップ
ラン・ホアン1,783,52431.12178,400株90日間 / 1.5倍
阮 明徳600,00010.47198,000株180日間
三菱UFJキャピタル5号投資事業有限責任組合 VC533,5569.3180,100株90日間 / 1.5倍
エヌ・ティ・ティ・コムウェア(株)521,4009.1
トランス・コスモス(株)366,2286.3990日間 / 1.5倍
グローバル・イノベーション・ファンドⅢ VC366,2286.39180日間
石井 智宏 代表取締役社長258,000
(114,000)
4.50
(1.99)
180日間
(株)オウケイウェイヴ210,0003.66210,000株90日間 / 1.5倍
KSP4号投資事業有限責任組合 VC192,0003.3528,800株90日間 / 1.5倍
SMBCベンチャーキャピタル3号投資事業有限責任組合 VC97,6681.714,700株90日間 / 1.5倍

※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数です。

IPO初値上昇ポイント

  • オファリングレシオがやや低いため、高評価
  • 業績が好調なため、高評価
  • ロックアップがしっかりとかかっているが、1.5倍で解除もある
  • SaaS型のビジネスで人気化しやすいため、高評価

幹事証券

主幹事

大和証券

LINE証券

幹事

SBI証券
松井証券
SMBC日興証券
野村證券
CONNECT
楽天証券
auカブコム証券
極東証券
静銀ティーエム証券

GMOクリック証券 証券取引口座

【DMM 株】口座開設

IPO申込スタンス

初値上昇に期待が持てるので、積極的に応募します!

\ 完全平等抽選配分100% 
LINE証券

\ 前受金0円でIPO抽選 /
松井証券

  IPO取扱実績2020年度No.1!
SBI証券 ネクシィーズ・トレード

岩井コスモ証券は後期型で資金効率UP
岩井コスモ証券

DMM証券は前受金0円でIPO抽選可能
【DMM 株】口座開設

GMOクリック証券は抽選配分100%!
GMOクリック証券 証券取引口座

コメント