「IPO初値予想」タンゴヤ(7126)初値上昇の期待は小!? | IPO投資体験記

「IPO初値予想」タンゴヤ(7126)初値上昇の期待は小!?

IPO,投資,初心者,株取引,初値予想,タンゴヤ,7126,

「IPO初値予想」タンゴヤ(7126)初値上昇の期待は小!?

タンゴヤ(7126):IPOが新規上場承認されましたので、初値予想及び企業情報の紹介をさせていただきます。

タンゴヤ(7126)は、メンズ、レディスのオーダースーツ及びオーダーシャツ等の企画・販売を行っています。

「IPO初値予想」 タンゴヤ(7126)

初値予想は、1,727円  〜  2,041円

初値上昇率予想は、1.1倍  〜  1.3倍

初値売却利益予想は,15,700円  〜  47,100円です!

初値上昇は多少期待ができると思います。

人気化しやすい事業ではないですが、吸収金額が小さく、小型案件のため、供給よりも需要の方が高いと予想しました。

なので今回は評価は「B」とさせていただきました。

項目ポイント
評価B
業績
ロックアップ期間
オファリングレシオ低い
当選口数少ない
吸収金額少ない
トレンド
初値予想1,727円  〜  2,041円
初値上昇率1.1倍  〜  1.3倍
初値売却利益(予想)15,700円  〜  47,100円

基本情報

企業名タンゴヤ
上場予定日2021/8/24
市場JASDAQスタンダード
業種小売業
証券コード7126
企業URLhttps://www.tangoya.co.jp/
ブックビルディング期間2021/8/5 ~ 8/12
時価総額(想定)2,749百万円
吸収金額3.70億円程度
当選口数2,415口
想定価格1,570円
仮条件円  〜  円
仮条件決定日2021/8/3
公募価格
公募価格決定日2021/8/13
購入期間2021/8/16 ~ 8/19
オファリングレオ13.70%
公開株数241,500株
公募株数140,000株
売出株数70,000株
オーバーアロットメント31,500株

事業内容

メンズ、レディスのオーダースーツ及びオーダーシャツ等の企画・販売を事業として展開

店舗は、札幌、仙台、東京、横浜、名古屋、大阪、京都、福岡、広島、熊本、鹿児島に27店舗

主な店舗業態として、プライベートフィッティングルーム(個室)を設置しております「GINZA Global Style」を中心に、2019年8月より、店内にウェイティングカフェを併設した「GINZA Global Style COMFORT」業態も積極展開

GINZA Global Style

「高感度で高品質、且つ低価格から中価格(1着あたり2万4,000円+税~10万円+税未満の価格帯)のお買い得感のあるオーダービジネスウェアをご提供する」という上質感と選ぶ楽しさを付加した店舗業態

GINZA Global Style COMFORT

従来の「GINZA Global Style」よりもお客様にさらに快適な空間でオーダーメイドのプロセスを楽しんでいただけるよう、店内にウェイティングカフェを併設した業態

Global Style

当社オーダースーツ販売事業をスタートした店舗業態で、「プライベートフィッティングルーム」を設置していない店舗業態

MARUNOUCHI Global Style

「プライベートフィッティングルーム」よりもさらに広い「プライベートテーラリングルーム」が設置されている店舗業態

GSオンラインオーダーサービス

当社で採寸データを保有するGSアプリ倶楽部・GS倶楽部会員を対象として、当社スタイリストによるカウンセリングサービスを受けていただきながら、オンラインでオーダー商品をご注文いただけるサービス

TANGOYA

豊富な生地の品揃え・こだわりの仕立て・正確なフィッティングをモットーとして、40歳代~50歳代のお客様をメインターゲットに、クラシックなオーダースーツスタイルをリーズナブルなプライスでお仕立ていただけることが特徴のオーダーサロン

IPO,投資,初心者,株取引,初値予想,タンゴヤ,7126,

手取金の使途

調達した資金は、①事業拡大に向けた新規出店のための販売設備、②事業拡大に対応するための基幹システムの開発資金に充てる予定です。

単独 財務情報

業績は好調です。

回次第68期第69期第70期第71期第72期第73期
決算年月2016年5月2017年5月2018年5月2018年7月2019年7月2020年7月
売上高(千円)4,483,5465,757,8157,352,797463,3309,720,1229,017,925
経常利益又は経常損失(△)(千円)258,525290,037560,858△522,295632,691257,098
当期純利益又は当期純損失(△)(千円)△627,12447,667196,463△391,592537,714184,799
持分法を適用した場合の投資利益(千円)
資本金(千円)80,00080,00080,00080,00080,00080,000
発行済株式総数(株)1,751,3721,751,3721,751,3721,751,3721,751,3721,751,372
純資産額(千円)884,304931,9721,128,435579,469683,122815,230
総資産額(千円)3,801,8163,958,9444,361,3054,547,1175,397,5946,069,860
1株当たり純資産額(円)505532.14644331519618.86

ロックアップ期間

株主上位10名とロックアップの情報です。

ロックアップがしっかりとかかっています。

株主名株数比率売出し株ロックアップ
田城 弘志 代表取締役社長409,241
(85,000)
26.62
(5.53)
70,000株180日間
株式会社GSマネジメント382,00024.84180日間
みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合 VC170,00011.0690日間/1.5倍
田丸 祥一84,6705.51
三菱UFJキャピタル6号投資事業有限責任組合 VC65,0004.2390日間/1.5倍
鷹岡株式会社50,0003.25
ナントCVC投資事業有限責任組合 VC50,0003.2590日間/1.5倍
佛圓 悠馬 取締役30,000
(25,000)
1.95
(1.63)
180日間
名本 育広 取締役30,000
(20,000)
1.95
(1.30)
180日間
吉田 招代 取締役30,000
(20,000)
1.95180日間

※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数です。

IPO初値上昇ポイント

  • オファリングレシオが低い、高評価
  • ロックアップはかかっているが1.5倍で解除もある
  • 吸収金額が小さいため、高評価

幹事証券

主幹事

みずほ証券

幹事

SBI証券
マネックス証券
SMBC日興証券
野村證券
auカブコム証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券

IPO申込スタンス

ある程度期待が持てるので、積極的に応募します!

\ 完全平等抽選配分100% 
LINE証券

\ 前受金0円でIPO抽選 /
松井証券

  IPO取扱実績2020年度No.1!
SBI証券 ネクシィーズ・トレード

岩井コスモ証券は後期型で資金効率UP
岩井コスモ証券

DMM証券は前受金0円でIPO抽選可能
【DMM 株】口座開設

GMOクリック証券は抽選配分100%!
GMOクリック証券 証券取引口座

コメント