「IPO初値予想」AIメカテック(6227)初値は公募割れの可能性あり!? | IPO投資体験記

「IPO初値予想」AIメカテック(6227)初値は公募割れの可能性あり!?

「IPO初値予想」AIメカテック(6227)初値は公募割れの可能性あり!?

AIメカテック(6227):IPOが新規上場承認されましたので、初値予想及び企業情報の紹介をさせていただきます。

AIメカテック(6227)は、フラットパネル・ディスプレイ(FPD)製造装置や半導体パッケージ製造装置の開発・製造・販売及びアフターサービスを行っている企業です。

「IPO初値予想」 AIメカテック(6227)

初値予想は、1,824円  〜  1,958円

初値上昇率予想は、0.95倍  〜  1.02倍

初値売却利益予想は,-9,600円  〜  3,840円です!

初値は公募割れの可能性がありそうです。

筆頭株主がVCな点とオファリングレシオ、売出し比率も高く、人気化しにくい東証2部のIPO承認のためです。

企業名にAIとつくのですが、メインは機械になるので、人気化の望みは薄いと予想しています。

なので今回は評価は「C」とさせていただきました。

項目ポイント
評価C
業績
ロックアップ期間
オファリングレシオ高い
当選口数多い
吸収金額多い
トレンド
初値予想1,824円  〜  1,958円
初値上昇率0.95倍  〜  1.02倍
初値売却利益(予想)-9,600円  〜  3,840円

基本情報

企業名AIメカテック
上場予定日2021/7/30
市場東証二部
業種機械
証券コード6227
企業URLhttps://www.ai-mech.com/
ブックビルディング期間2021/7/12 ~ 7/16
時価総額(想定)10,809百万円
吸収金額74.80億円程度
当選口数39,410口
想定価格1,920円
仮条件1,900円  〜  1,920円
仮条件決定日2021/7/8
公募価格
公募価格決定日2021/7/19
購入期間2021/7/20 ~ 7/27
オファリングレオ70.00%
公開株数3,941,000株
公募株数
売出株数3,427,000株
オーバーアロットメント514,000株

事業内容

フラットパネル・ディスプレイ(FPD)製造装置や半導体パッケージ製造装置の開発・製造・販売及びアフターサービスを展開

IJPソリューション事業

IJP(インクジェット・プリンティング)応用分野、フィルム応用分野の研究開発成果を製品に展開し、先端のプロセスと設備を提案

IPO,投資,初心者,株取引,初値予想,AIメカテック,6227,

半導体関連事業

半導体パッケージの実装に用いられる、はんだボールマウンタ装置の開発・製造・販売及びアフターサービスを展開

IPO,投資,初心者,株取引,初値予想,AIメカテック,6227,

LCD事業

テレビやスマートフォン等の液晶ディスプレイパネル生産工程で使われるシール塗布装置、液晶滴下装置、真空貼合せ装置等の開発・製造・販売及びアフターサービスを展開

IPO,投資,初心者,株取引,初値予想,AIメカテック,6227,

連結 財務情報

業績は好調とはいえません。

回次第3期第4期
決算年月2019年6月2020年6月
売上高(千円)20,261,48614,521,324
経常利益(千円)1,257,178396,810
親会社株主に帰属する
当期純利益
(千円)791,714291,396
包括利益(千円)757,796262,300
純資産額(千円)6,465,4256,727,575
総資産額(千円)20,137,19520,049,988
1株当たり純資産額(円)1,1481,195
1株当たり当期純利益(円)14152
潜在株式調整後
1株当たり当期純利益
(円)
自己資本比率(%)32.133.5
自己資本利益率(%)124.4
株価収益率(倍)
営業活動による
キャッシュ・フロー
(千円)△2,246,781△2,389,857
投資活動による
キャッシュ・フロー
(千円)△231,112△603,808
財務活動による
キャッシュ・フロー
(千円)1,289,7142,489,626
現金及び現金同等物
の期末残高
(千円)2,989,4532,471,594
従業員数(名)241233

単独 財務情報

回次第1期第2期第3期第4期第18期
決算年月2017年6月2018年6月2019年6月2020年6月2020年7月
売上高(千円)11,816,00719,449,15820,253,51914,479,6931,394,510
経常利益(千円)703,4241,074,7871,254,686373,535119,075
当期純利益(千円)430,340763,636870,228265,362113,568
資本金(千円)450,000450,000450,000450,00029,025
発行済株式総数(株)1,000112,600112,600112,60052,540
純資産額(千円)4,805,3346,437,6366,307,8656,573,077179,635
総資産額(千円)14,771,76418,743,56219,984,43819,863,259634,919
1株当たり純資産額(円)4,805,334.8457,153.391,120.021,167.1548.31
1株当たり配当額(円)177.62
(うち1株当たり中間配当額)(-)(-)(-)(-)(-)
1株当たり当期純利益(円)430,340.747,092.51154.5747.1331.08
潜在株式調整後
1株当たり当期純利益
(円)
自己資本比率(%)32.534.331.633.127.8
自己資本利益率(%)9.413.213.74.194.9
株価収益率(倍)
配当性向(%)114.9
従業員数(名)20820220519795
IPO,投資,初心者,株取引,初値予想,AIメカテック,6227,
有価証券届出書引用

ロックアップ期間

株主上位10名とロックアップの情報です。

VCが筆頭株主のため売り圧力がありそうです。

株主名株数比率売出し株ロックアップ
ポラリス第三号投資事業有限責任組合 VC4,233,30073.032,576,900株90日間/1.5倍
TiaraCGPrivateEquityFund2013,L.P.1,396,70024.09850,100株90日間/1.5倍
阿部猪佐 代表取締役社長62,700
(62,700)
1.08
(1.08)
石田茂 取締役31,350
(31,350)
0.54
(0.54)
村上克宏 取締役31,350
(31,350)
0.54
(0.54)
小菅忠男 取締役13,950
(13,950)
0.24
(0.24)
土屋敬三 従業員13,950
(13,950)
0.24
(0.24)
野澤貞雄 従業員6,950
(6,950)
0.12
(0.12)
松浦康 取締役6,950
(6,950)
0.12
(0.12)
※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数です。19,700
(19,700)
0.37
(0.37)
180日間

※()内の数値は、新株予約権による潜在株式数です。

IPO初値上昇ポイント

  • VCが筆頭株主で売り圧力がありそうなため、低評価
  • オファリングレシオが高いため、低評価
  • 売出し株が多いため、低評価

幹事証券

主幹事

みずほ証券

幹事

マネックス証券
SMBC日興証券
SBI証券
CONNECT
野村證券
楽天証券
岩井コスモ証券
岡三オンライン証券
大和証券
岡三証券
極東証券
水戸証券

IPO申込スタンス

以前の当選したドリームベッドみたいになりたくないので、今回の応募は控えようと思います。

IPO初値予想アンケート

ご覧になった方はぜひ予想を教えてください!

初値予想アンケート- AIメカテック(6227)

View Results

Loading ... Loading ...

\ 完全平等抽選配分100% 
LINE証券

\ 前受金0円でIPO抽選 /
松井証券

  IPO取扱実績2020年度No.1!
SBI証券 ネクシィーズ・トレード

岩井コスモ証券は後期型で資金効率UP
岩井コスモ証券

DMM証券は前受金0円でIPO抽選可能
【DMM 株】口座開設

GMOクリック証券は抽選配分100%!
GMOクリック証券 証券取引口座

コメント