「IPO初値予想」プラスアルファ・コンサルティング(4071):初値上昇に期待は中!? | IPO投資体験記

「IPO初値予想」プラスアルファ・コンサルティング(4071):初値上昇に期待は中!?

IPO,投資,初心者,株取引,初値予想,プラスアルファ・コンサルティング,4071,

「IPO初値予想」プラスアルファ・コンサルティング(4071):初値上昇に期待は中!?

プラスアルファ・コンサルティング(4071)IPOが新規上場承認されましたので、初値予想及び企業情報の紹介をさせていただきます。

プラスアルファ・コンサルティング(4071)は、データ分析プラットフォームのクラウドサービスの提供しています。

プラスアルファ・コンサルティング公式サイト引用

評価・初値予想

初値上昇の期待は持てそうです。

吸収金額は大きいものの、人気の事業で業績も好調のため、共有よりも需要の方が高そうです。

なので今回は評価は「B」とさせていただきました。

ポイントコメント
業績
ロックアップ期間
オファリングレシオ普通
当選口数多い
吸収金額多い
トレンド
初値予想2,522円  〜  2,716円
初値上昇率1.3倍  〜  1.4倍
評価B

基本情報

企業名プラスアルファ・コンサルティング
上場予定日2021/6/30
市場東証マザーズ
業種情報・通信業
証券コード4071
企業URLhttps://www.pa-consul.co.jp/
ブックビルディング期間2021/6/14 ~ 6/18
時価総額(想定)92,115百万円
吸収金額229億円程度
当選口数109,163口
想定価格1,940円
仮条件2,100円~2,300円
仮条件決定日2021/6/14
公募価格
公募価格決定日2021/6/21
購入期間2021/6/22 ~ 6/25
オファリングレオ27%
公開株数10,916,300株
公募株数50,000株
売出株数9,442,500株
オーバーアロットメント1,423,800株

事業内容

データ分析プラットフォームのクラウドサービスの提供

見える化エンジン事業

大量の顧客の声を「見える化」するマーケティング領域のテキストマイニングツール「見える化エンジン」を提供

カスタマーリングス事業

BtoC事業者向けの統合マーケティングプラットフォーム「カスタマーリングス」を提供

タレントパレット事業

人事情報・社員を「見える化」するHR・人事領域のタレントマネジメントシステム「タレントパレット」を提供

手取金の使途

調達した資金は、全額を運転資金(人件費及び広告宣伝費)に充てる予定です。

単独 財務情報

売上は成長しています。

回次第10期第11期第12期第13期第14期
決算年月2016年9月2017年9月2018年9月2019年9月2020年9月
売上高(千円)1,742,2932,100,9692,533,3643,439,3704,726,527
経常利益(千円)455,932577,266730,246995,8061,445,235
当期純利益(千円)316,232404,055521,780638,1241,026,386
持分法を適用した場合の
投資利益
(千円)
資本金(千円)10,00010,00010,00010,00010,000
発行済株式総数(株)1,0001,0001,0001,000,0001,000,000
純資産額(千円)1,305,0051,629,0612,028,6112,676,0953,576,648
総資産額(千円)1,565,4201,969,4272,527,3253,418,7034,473,692
1株当たり純資産額(円)1,305,005.731,629,061.052,028,611.626789
有価証券届出書引用

ロックアップ期間

株主上位10名とロックアップの情報です。

VCがいるものの、ロックアップがかかっています。

株主名株数比率売出し株ロックアップ
三室 克哉 代表取締役社長15,724,800株36.51%3,200,000株90日間
野村キャピタル・パートナーズ第一号投資事業有限責任組合 VC14,720,000株34.18%5,202,500株90日間/1.5倍
鈴村 賢治 代表取締役副社長9,443,200株21.93%800,000株90日間
辻本 秀幸520,000株1.21%90日間
竹内 孝 取締役496,000株1.15%120,000株90日間
金子 若葉 取締役496,000株1.15%120,000株90日間
松原 雅仁163,600株0.38%
山﨑 雄司131,600株0.31%
西田 紀雄119,200株0.28%
下村 真由119,200株0.28%

IPO初値上昇ポイント

  • 業績は好調のため、高評価
  • VCがいるもののロックアップがかかっている、高評価
  • オファリングレシオはやや低いため、高評価
  • 吸収金額が大きいため、低評価
  • SaaS型の事業で人気事業のため、高評価

幹事証券

主幹事

幹事

マネックス証券
SMBC日興証券
SBI証券
松井証券
auカブコム証券
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券

IPO申込スタンス

初値上昇に期待が持てるので、積極的に申し込みをしたいと思います!

SBI証券はIPO取扱実績2020年度No.1です

松井証券は前受金0円でIPO抽選が受けられます

松井証券【IPO訴求】

楽天証券は抽選配分100%、資金効率UPが狙えます

楽天証券

マネックス証券は完全平等抽選配分100%です

コメント