「IPO初値予想」セレンディップ・ホールディングス(7318):初値上昇は期待できそう!? | 新規承認情報及び企業情報 | IPO投資体験記

「IPO初値予想」セレンディップ・ホールディングス(7318):初値上昇は期待できそう!? | 新規承認情報及び企業情報

IPO,投資,初心者,株取引,初値予想,セレンディップ・ホールディングス,7318

「IPO初値予想」セレンディップ・ホールディングス(7318):初値上昇は期待できそう!? | 新規承認情報及び企業情報

セレンディップ・ホールディングス(7318)のIPOが新規上場承認されましたので、初値予想及び企業情報の紹介をさせていただきます。

セレンディップ・ホールディングス(7318)は、経営コンサルティング、事業承継サポート、M&A支援、プロ経営者の派遣、製造事業会社の運営しています。

セレンディップ・ホールディングス公式サイト引用

評価・初値予想

初値上昇に多少期待が持てます。

売上も伸びている点やオファリングレシオもやや低い点が良いでしょう。

しかし、製造業がメインのため、事業内容の人気はあまりなさそうです。

なので今回は評価は「B」とさせていただきました。

ポイントコメント
業績
ロックアップ期間
オファリングレシオ少し低い
当選口数普通
吸収金額普通
トレンド
初値予想1,356円  〜  1,582円
初値上昇率1.2倍  〜  1.4倍
評価B

基本情報

企業名セレンディップ・ホールディングス
上場予定日2021/6/24
市場東証マザース
業種輸送用機器
証券コード7318
企業URLhttps://www.serendip-c.com/
ブックビルディング期間2021/6/8 ~ 6/14
時価総額(想定)4,799百万円
吸収金額11億円程度
当選口数9,744口
想定価格1,130円
仮条件
仮条件決定日2021/6/4
公募価格
公募価格決定日2021/6/15
購入期間2021/6/16 ~ 6/21
オファリングレオ23.1%
公開株数977,400株
公募株数850,000株
売出株数
オーバーアロットメント127,400株

事業内容

「プロフェッショナル・ソリューション事業」、「インベストメント事業」、「モノづくり事業」の3つの事業があります。

プロフェッショナル・ソリューション事業

事業承継等の経営課題を抱えた中小企業や技術力強化を推進するモノづくり企業へ、プロ経営者やエンジニアといった当社グループの各種プロフェッショナルを派遣し、経営課題や技術的課題に対するソリューションを提供

インベストメント事業

金融機関等と連携した共同投資やマイノリティ出資、ファイナンシャルアドバイザリーによって、多様化する事業承継問題に柔軟かつ機動的に対応しています。

事業承継等に課題を抱えた企業へのファイナンシャルアドバイザリーの提供や、共同投資等により投資先企業への経営関与を高め、経営改革を促進し企業価値の向上をはかり売却を通じたキャピタルゲインによって収益を獲得

モノづくり事業

事業承継を目的としたM&Aによって傘下に収めたモノづくり企業が自動車部品製造及びFA装置製造

手取金の使途

調達した資金は、プロ経営者候補となる人材の確保・育成、R&DやDXへの投資、運転資金へ充当に充てる予定です。

業績と決算情報

連結での売上は右肩上がりで成長しています。

連結経営指標等

回次第14期第15期
決算年月2019年3月2020年3月
売上高(千円)12,961,42015,196,337
経常利益(千円)115,903215,265
親会社株主に帰属する当期純利益(千円)377,91691,380
包括利益(千円)306,28288,959
純資産額(千円)2,205,1932,294,153
総資産額(千円)14,282,77512,984,569
1株当たり純資産額(円)717746
1株当たり当期純利益(円)13130

単独経営指標等

回次第10期第11期第12期第13期第14期第15期
決算年月2015年12月2016年12月2017年12月2018年3月2019年3月2020年3月
営業収益(千円)159,544.00202,203185,74048,375232,700333,321
経常利益又は経常損失(△)(千円)1,72322,87942,3272,373△3,39621,760
当期純利益又は当期純損失(△)(千円)△89523,39255,1531,110△6,7159,204
資本金(千円)81,00090,00090,000400,000581,989581,989
発行済株式総数(株)136,000246,009246,009280,282318,538318,538
純資産額(千円)135,777232,104287,258888,1461,535,3741,544,578
総資産額(千円)162,315264,117319,072909,9921,597,9901,601,781
1株当たり純資産額(円)998.361,190.231,4733,604.02499.18502.17
有価証券届出書引用

ロックアップ期間

株主上位10名とロックアップの情報です。

180日間でのロックアップがしっかりとかかっています。

株主名株数比率売出し株ロックアップ
髙村 徳康 代表取締役会長722,850株19.39%180日間
竹内 在 代表取締役社長722,850株19.39%180日間
諸戸グループマネジメント(株)450,000株12.07%180日間
一徳合同会社300,000株8.05%180日間
ネクストシークエンス合同会社300,000株8.05%180日間
(株)カリン171,430株4.60%180日間
アント・ブリッジ4号A投資事業有限責任組合 VC171,420株4.60%90日間 / 1.5倍
セレンディップグループ従業員持株会141,390株3.79%180日間
芦部 喜一64,000株1.72%180日間
(株)大垣共立銀行57,150株1.53%180日間

IPO初値上昇ポイント

  • 売上は成長しているため、高評価
  • オファリングレシオも23.1%で高くないので、高評価
  • 180日間ロックアップがかかっているので、高評価
  • 売上・利益をほぼ製造業のため、トレンドとしては弱いと言えます。

幹事証券

主幹事

幹事

野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
みずほ証券
SMBC日興証券
楽天証券
岩井コスモ証券
東海東京証券
岡三証券
藍澤証券
東洋証券
エイチ・エス証券
水戸証券
auカブコム証券
SBIネオモバイル証券
岡三オンライン証券
SBIネオトレード証券

IPO申込スタンス

公募価格は超えると思うので、積極的に申込をしたいと思います!

コメント