「IPO初値予想」ベイシス(4068):高利益の期待大!? | 新規承認情報及び企業情報 | IPO投資体験記

「IPO初値予想」ベイシス(4068):高利益の期待大!? | 新規承認情報及び企業情報

IPO,投資,初心者,株取引,初値予想,ベイシス,4068

「IPO初値予想」ベイシス(4068):高利益の期待大!? | 新規承認情報及び企業情報

ベイシス(4068)のIPOが新規上場承認されましたので、初値予想及び企業情報の紹介をさせていただきます。

ベイシス(4068)は、通信・電力・ガス等のインフラ事業者に対し、通信インフラの設計・施工・運用・保守サービス及び各種プロジェクト支援等のサービスを提供

ベイシス公式サイト引用

評価・初値予想

初値上昇に期待が持てます!

売上も伸びている点やオファリングレシオが22.8%とやや低い点が良いでしょう。

また、Iot分野の事業内容があり人気化の期待ができます。

なので今回は評価は「A」とさせていただきました。

ポイントコメント
業績
ロックアップ期間
オファリングレシオ少し低い
当選口数少ない
吸収金額少ない
トレンド
初値予想2,940円  〜  3,920円
初値上昇率1.5倍  〜  2倍
評価A

基本情報

企業名ベイシス
上場予定日2021/6/24
市場東証マザース
業種情報・通信業
証券コード4068
企業URLhttps://www.basis-corp.jp/
ブックビルディング期間2021/6/8 ~ 6/14
時価総額(想定)3,445百万円
吸収金額7.8億円程度
当選口数4,013口
想定価格1,960円
仮条件
仮条件決定日2021/6/4
公募価格
公募価格決定日2021/6/15
購入期間2021/6/16 ~ 6/21
オファリングレオ22.8%
公開株数401,300株
公募株数196,000株
売出株数153,000株
オーバーアロットメント52,300株

事業内容

通信・電力・ガス等のインフラ事業者に対し、通信インフラの設計・施工・運用・保守サービス及び各種プロジェクト支援等のサービスを提供しています。

インフラテック事業の単一セグメントです。

モバイルエンジニアリングサービス

携帯電話基地局の施工案件など請負による現地でのフィールド業務対応のほか、通信事業者等に対してエンジニアを常駐させ、通信インフラの構築、運用、監視等に係る一連の作業

IoTエンジニアリングサービス

電力、ガス等の生活インフラ提供事業者や鉄道、駐車場、小売等のIoTインフラを構築する事業者向けにIoT機器の設置、交換、運用・監視、ネットワーク構築等のサービスを提供

その他サービス

モバイルエンジニアリングサービス、IoTエンジニアリングサービスの現場業務で培ったノウハウを基に、RPAツールの販売、RPA導入支援、ドローンを活用した設備点検等のサービスを提供

手取金の使途

調達した資金は、事業の拡大に伴う人材確保に関する人材採用費及び研修費、新顧客の開拓のための営業管理ツール導入に関するツール使用料及び営業コンサルタントへの業務委託費、事業の拡大に向けた広告費及び販売促進費、業務の効率化を目的とした社内DXの推進、エンゲージメント向上を目的としたサーベイ等の実施、借入金返済資金へ充当に充てる予定です。

業績と決算情報

売上は順調に成長しています。

財務情報

回次第16期第17期第18期第19期第20期
決算年月2016年6月2017年6月2018年6月2019年6月2020年6月
売上高(千円)1,413,3611,666,4053,004,6643,092,6593,263,020
経常利益(千円)74,29569,940153,764101,438117,606
当期純利益又は当期純損失(△)(千円)25,414△22,339211,26661,61669,983
持分法を適用した場合の投資利益(千円)
資本金(千円)93,47093,47093,47093,47093,470
発行済株式総数(株)31,24231,24231,24231,24231,242
純資産額(千円)310,385288,046499,312560,928630,912
総資産額(千円)1,482,4711,277,6641,898,5691,593,6561,696,135
1株当たり純資産額(円)9,934.889,219.8415,982.09359404
有価証券届出書引用

ロックアップ期間

株主上位10名とロックアップの情報です。

180日間でのロックアップがしっかりとかかっています。

株主名株数比率売出し株ロックアップ
ワイズマネージメント(株)875,000株53.42%180日間
吉村 公孝 代表取締役社長510,000株31.13%98,000株180日間
ベイシスグループ従業員持株会115,000株7.02%180日間
Accuver(株)55,000株3.36%55,000株
和田 健士0.46%180日間
高野 竜介 取締役7,500株0.46%180日間
三菱UFJキャピタル4号投資事業有限責任組合 VC7,100株0.43%90日間 / 1.5倍
遊佐 武文 従業員5,500株0.34%180日間
田中 裕輔 取締役5,000株0.31%180日間
松下 弘樹 従業員5,000株0.31%180日間

IPO初値上昇ポイント

  • 売上は成長しているため、高評価
  • オファリングレシオも22.8%で高くないので、高評価
  • 180日間ロックアップがかかっているので、高評価
  • トレンドのIot分野での事業内容が含めているため、高評価
  • 吸収金額は小規模で当選確率低くなるが、共有よりも需要が高いと言えます。

幹事証券

主幹事

みずほ証券

幹事

マネックス証券
岡三オンライン証券
岡三証券
楽天証券
岩井コスモ証券
東海東京証券
SMBC日興証券
いちよし証券
SBI証券

IPO申込スタンス

高利益の可能性が高いので、積極的に申込をしたいと思います!

コメント