IPO評価基準 | IPO投資体験記

IPO評価基準

IPO初心者のためにIPO株を5段階評価しています。参加するべきか判断する材料にしてください!

評価基準

S〜Dまでの5段階評価をしています。IPOに参加すべきか判断する材料にどうぞ!

評価説明
S初値上昇が大幅の期待ができる
A初値上場の期待ができる
B公募価格は超えそう
C公募価格を割るリスクあり
D公募価格を割る可能性大

評価要素

以下の要素から初値が上昇しそうかどうか判断をして評価をしています。皆さんも予想をしながらIPO投資をしてみると楽しくIPO投資ができるかもしれませんね!

評価要素説明
業績が伸びている業績(売上や営業利益)が伸びていれば、今後も将来性が高いと判断され、買い注文が増える傾向があります。
ロックアップ期間があるロックアップがない場合やロックアップの種類によっては、株の売り圧力とかかり、株価上昇が歩留る傾向があります。
オファリングレシオが低いオファリングレシオ(公開比率)は、需給の関係で、数値が低い方が株の希少性が高くなるので、IPOでは人気があります。
当選口数が少ない個人投資家が実際に抽選を受けられるIPO株(100株単位)の口数で、少ない少ないほど、希少性が高くになり、株価が上昇する傾向があります。
吸収金額調達金額が小さい=事業規模がまだ小さいことになります。その分、規模がでかい企業に比べて成長しやすい特徴があるため、人気になる可能性が高い
トレンド人気のある事業内容かどうかです。最近だと、「AI」、「ビックデータ」、「DX」、「5G」などのキーワードがある企業がトレンドです

最後に

下記記事では、IPOの初値結果や評価を一覧に見ることができます。今までの結果や皆さんが予想したIPO株の結果がどうだったのか確認する等でご利用ください!

コメント

  1. […] IPO評価基準IPO初心者のためにIPO株を5段階評価しています。参加するべきか… […]

  2. […] IPO評価基準の記事です。ご参考にどうぞ。 IPO評価基準IPO初心者のためにIPO株を5段階評価しています。参加するべきか… […]

  3. […] IPO評価基準IPO初心者のためにIPO株を5段階評価しています。参加するべきか… […]

  4. […] IPO評価基準IPO初心者のためにIPO株を5段階評価しています。参加するべきか… […]

  5. […] IPO評価基準IPO初心者のためにIPO株を5段階評価しています。参加するべきか… […]

  6. […] IPO評価基準IPO初心者のためにIPO株を5段階評価しています。参加するべきか… […]

  7. […] IPO評価基準IPO初心者のためにIPO株を5段階評価しています。参加するべきか… […]